クリアネオクリームの使い方

クリアネオクリームの正しい使い方とは?

クリアネオクリームはよく、「効かない」「使ったけど意味がなかった」
なんて言われることも少なくありません。

でも実は使い方が正しくない可能性もあるんです。

部位によって使用量が違う

考えてみると当然ですが、汗をかきやすい場所であれば必要な量も多いです。
基本的に臭いというのは、汗と雑菌が反応して起こります。

エクリン腺やアポクリン腺など聞いたことがあると思います。
ワキガ体質でなくても男子更衣室の臭いというか、汗の臭いというのはありますよね。

あれがエクリン腺から出る汗と雑菌が反応した場合の臭いです。

とはいえワキガ臭ほどは強力ではありませんからクリームの使用量も少なくてすみます。

クリアネオ 塗り込むポイント

定期便を頼むと初回に冊子がついてきます。
冊子を読んでみると、背中なんかは意外と目安の量が多くてびっくりします。

確かに暑い夏の日なんかは背中、脇が一番汗をかくような気がしますね。

足に使うときのポイント

汗腺の数は部位によって大きく違います。
汗が気になる部位の、手のひらと比較しても足裏というのは汗腺の数が二倍近くになるそうです。

それは一日履いた靴が臭いを発するのも道理ですね。
よく巷では「足からは一日コップ一杯の汗が」などとも言われますね。

特に営業職の方などは革靴であったりするので、汗でよく蒸れます。
帰ってきてそのまま一晩おいて次の日にはまたその靴を履いて出社する。

乾く暇なく使われた靴は気づけば悪臭を放つように・・・
よくある光景ですよね。

足が臭くならないための秘訣は2点ほどあります。

靴は毎日履き替える

私も面倒くさがりなので、「毎日交互に履くと長持ちするよ」なんて言われてもやっていなかったんです。

でもそうするとやっぱり履きなれてきたくらいには臭いが出てくるんですよね。
臭いが出始めるとちょっとやそっとじゃ消臭できません。

そこで一念発起して二足用意して履き替えてみたんです。

そうすると、足臭がだいぶ改善されました。
いわゆる足が臭いというのではなく、ちょっとすっぱい臭いがする程度になりました。

足の臭いには重曹がマスト

靴自体から臭いがしなくなっても、足自体には臭いの元が残っています。
それを元から断つために重曹がマスト!です。

肌に触れることを考えると食品用がベターですが、個人的にはスーパーなんかでお安く売っているお掃除用重曹で充分だと思います。

使い方は簡単で、重曹を溶かしたお湯で洗うだけです。
私なんかはスクラブ代わりに粉末状態の重曹で足をゴシゴシ洗うこともあります。

適当な量を手にとって垢すりする要領でジャリジャリ洗っていきます。

足自体に染み込んだ臭いが深いと、一回だけでは臭いが落ちきらないこともあります。

そんなときは継続して気長に重曹洗いをしていきましょう。

夜は重曹で臭いの元を落として、日中はクリアネオで雑菌の繁殖を抑えるのがベストです。

ワキに使うときのポイント

私はアラサー男子なので女性と違って、脇毛がワサワサ生えています。

でも脇毛が生えていると、腋臭症(ワキガ)は臭いが強くなります。
これはアポクリン汗腺が毛根と結びついていることに由来します。

端的にいうと、毛を辿ってワキガ臭の原因となる汗が広がるということなんですね。

ということで、毛を剃ってしまいましょう。
基本的には見られない場所ですから、脇毛があろうがなかろうが構いません。
ざっくりいっちゃいましょう。

ワキ脱毛もおすすめ

女性であれば、ワキ脱毛は脱毛サロンのキャンペーンも豊富なのでサクッと脱毛してしまうのをおすすめします。

ミュゼプラチナムなんかは勧誘を断ることができたら数百円で通えますからね。
ホント女子はずるいですね。

男性の場合は脇毛がないというのも違和感しかないのでまだ難しいですね。
とはいえ男性向け脱毛サロンも最近では増えてきているので、将来的には「まだムダ毛生やしてるの?」という状態になるかもしれませんね。

脇毛がないとクリーム自体も塗りやすくておすすめです。
逆に毛があるときは、毛にクリームが持っていかれて肌に全然付いていなかったんでしょうね。効果が全然違います。

デリケートゾーンに使うときのポイント

いわゆる、すそワキガと言われるものです。

ワキのポイントでも説明しましたが、基本的にワキガ臭というのは生えている毛から伝わってきます。すそわきがにも同じことが言えます。

ただ、部位が部位なのでつるつるにするのも結構勇気が必要ですよね。
銭湯とか温泉なんかはどうしても気になります。

とはいえ海外なんかだと処理してることが当たり前という話も聞きますね。

アラサー男子の私は、流石にツルツルはしてませんが、ボディ シェーバーで長さを整えたりはしています。これだけでも陰部の蒸れ方が、大きく違うのでおすすめです。

効果的な使い方まとめ!

ムダ毛処理は忘れずに!

ということでした。ムダ毛があるだけで、体臭はキツくなります。
ワキもデリケートゾーンも、とっておく必要がないので処理してしまいましょう。

メンズ向け除毛クリーム

脱毛クリームもおすすめです。
ただし、敏感肌の方は肌荒れすることもあります。

パッチテストだけは忘れずに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました