クリアネオは効果なしは本当か?

クリアネオクリームは効果がないと言われるのは真実なのか?

ワキガに悩む人間としては、最重要なポイントですよね。

値段もそれほど安いわけでもないですから、買ってみたはいいけど効かなかったではしょうがない。

ということでアラサー男子の私が試してみました。

>>>クリアネオの口コミを実証してみた。

クリアネオクリームの成分

クリアネオ公式サイトから成分表を持ってきました。

全成分
〔有効成分〕
パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノール
〔その他の成分〕
架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、メチルポリシロキサン、架橋型メチルポリシロキサン、デカメチルシクロペンタシロキサン、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、セリサイト、メチルハイドロジェンポリシロキサン、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、イソノナン酸イソトリデシル、精製水、塩化ナトリウム、クエン酸ナトリウム、エタノール、フェノキシエタノール、1,3-ブチレングリコール、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、ウーロン茶エキス、チョウジエキス、クララエキス(1)、オウバクエキス、ラベンダーエキス(1)、カキタンニン、炭酸水素ナトリウム、炭酸ナトリウム、チャエキス(1)、クマザサエキス、シャクヤクエキス、ハマメリスエキス、紅茶エキス、ドクダミエキス、セージエキス、ブドウ葉エキス、ビワ葉エキス、オトギリソウエキス、カモミラエキス(1)、シナノキエキス、トウキンセンカエキス、ヤグルマギクエキス、ローマカミツレエキス、アルピニアカツマダイ種子エキス、プルーン酵素分解物、ヒメフウロエキス、ユキノシタエキス、ダイズエキス、アマチャエキス、海藻エキス(5)、加水分解シルク液、水溶性コラーゲン液(4)、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、コメヌカスフィンゴ糖脂質、水素添加卵黄レシチン、卵黄リゾホスファチジルコリン、無水ケイ酸、l-メントール、クロルヒドロキシアルミニウム、無水エタノール

大変多いですね。有効成分を深掘りしてみます。

パラフェノールスルホン酸亜鉛とは

いろいろ小難しい説明がたくさんあったんですが、端的に言うと

日本で認められている制汗剤ということでした。
ただ注釈があって、クロルヒドロキシアルミニウムという薬剤のほうが主流でパラフェノールスルホン酸亜鉛は効果としては一段落ちるそうです。

口コミの制汗効果がないというのも少し納得の内容となりました。
効果が高いものを利用していた人からすれば、クリアネオクリームでは制汗効果は感じづらいということですね。

私自身も使っていて、それほど制汗効果は感じなかったのでそういうことなんでしょう。

イソプロピルメチルフェノールとは

こちらの成分に期待できるのは殺菌性ということです。
幅広い殺菌性を持つということで、水虫薬なんかに配合されていることもあるそうです。

大きな特徴としては、低刺激性であるということですね。
クリアネオクリームが全身くまなく使えるのは、刺激性を極力抑えたからなんですね。

結論 クリアネオクリームの効果は個人差がある

有効成分からわかることとしては、それほど強力なものではないということです。

おそらく重度のワキガ症状にはクリアネオクリームではあまり効果的ではないと思います。
軽度~中度くらいであれば、効果も出てくるのではないでしょうか。

私自身はある程度の効果を感じましたが、人によっては全然効かないということもありそうです。

ただ、殺菌性が強いと大体肌荒れしてしまうのもあるので難しいところです。
効果を取りつつ低刺激でというのは難しそうですね。

クリアネオの最大のメリットは肌荒れしてても使えるところでしょう。
※推奨はされないと思います。

実際に肌荒れしているときに利用してみましたが、これといって悪化もせず痛みもなかったので低刺激という点は申し分なく推せます!

ワキガに対する効果は中程度までを期待値として考えたほうがいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました